カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
注目キーワード
 

【オリジナル】Cybergun SCAR-H GBB用 ハンマースプリング Ver.1

国内メーカー製品 組込難度:ふつう(あまり加工は必要としない)

【オリジナル】Cybergun SCAR-H GBB用 ハンマースプリング Ver.1

希望小売価格:
オープン価格
価格:

856円 (税込)

購入数:

在庫

85個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

■製品コンセプト

CyberGunのJP仕様ハンマースプリングは、レートが高く、特にフルオート時のフルオートシア解除が固く作動性を損なっています。バルブをしっかり叩く、すなわちマガジン内のガスの圧力が上がってもしっかり叩ける利点はあるものの、日本はパワーに法律で上限が定められていますから、高圧のバルブを叩けなくてはならない理由はなく、むしろ、不意のパワーアップを誘発する可能性もあるため、使いにくい物になっていました。
一部地域を除いた夏の気温が30度を超える場合は、しっかり叩ける純正のハンマースプリングはリコイルの強さ、発射サイクルの早さで優位もありますが、連射時のタレが早く、ガスを大量に消費し、ボルトストップも掛かりにくくなってしまう欠点があります。
今回開発するにあたり、

・通年使えること
・作動性の改善が得られること
・連射時のタレを抑えて、ボルトストップの掛かりを良くすること
・ガスの消費を極力抑える
・高圧過ぎる状況で叩けないようにし、パワーの出方を控えめにすること(SCAR-Hは開発時はNPAS搭載が標準なので)

以上を目標としました。
概ね達成出来ているので良い製品が完成しました。悩んだ甲斐があったと感じています。
設計の幅としては小さなスプリングであまり広くはないのですが、素材と径、後は各種寸法などのノウハウを駆使し、懸案だったフルオートシアの解除を軽くした上で、バルブはきちんと叩けるようコッキング後半の力は出しつつ、燃費の改善効果が出るよう、作動製を犠牲にしすぎないようにバランスしたところでレートを決めました。
結果として、恐ろしく軽くコッキングできるにも関わらず、バルブをきちんと叩けるという二律背反した性能をバランス良く実現しています。しかも耐久性も100万回の伸び縮みが期待出来るレベルを達成しており、通常使用においては十分な耐久性を有しています。
現状としてはJP仕様の決定版と呼んで差し支えない性能を有していると思います。
正直設計しておいてなんですが、ここまでの性能が出るとは思っていませんでした。

以下はテスト時の話で性能を保証するものではありませんが、参考として。
気温19度でHFC134aガスにてテスト
リコイルスプリングはSAオリジナルノーマル、ハンマースプリングはSAオリジナル(本製品)
初速は最大で80m/s
24発装填し、フルオートで射撃すると最後はタレてくるものの、ボルトストップが掛かる。何度かテストし掛からないこともあるので絶対とはいえませんが、気温を考えれば十分高性能だと思われます。
セミオートで1秒に1回の発射でボルトストップが何処まで掛かるのか試験したところ、ガスが切れる4発前までボルトストップが掛かることを確認出来ました。こちらも気温を考えれば非常に優秀な結果と言えるでしょう。


■スプリングレート

スプリングの強さは
2017/9月リリースJPバージョン純正>>>ノーマル(青色)

▼お勧めの組み合わせ

夏(気温30度以上)
・純正リコイルスプリング + 純正ハンマースプリング(ガス圧が低下しなければ最も強いリコイルが味わえる)
・オリジナルハードリコイルスプリング + 純正ハンマースプリング(作動用件を緩和しつつリコイルの強さを維持する)
・オリジナルハードリコイルスプリング + オリジナルハンマースプリング(高次元でバランスされた性能サバゲーなどにお勧め)
・純正リコイルスプリング + オリジナルハンマースプリング(作動のシャキッと感はあるが、リコイルは少し減退傾向、コッキングしたときの気持ちよさはある)

春秋、または、通年
・オリジナルノーマルリコイルスプリング + オリジナルハンマースプリング(オールマイティと呼ぶにふさわしい、高バランス化しつつ、性能を我慢するところは最小限にする組み合わせ)
・オリジナルソフトリコイルスプリング + オリジナルハンマースプリング(作動性に全てを掛けた仕様、HFC134aが気化さえすれば動く)

■製品仕様

・製造:日本製
・素材:ステンレスバネ材
・対応製品:CyberGun SCAR-H GBBR
※WE製 SCAR-H/Lには使用できません。


■注意点

スプリングは伸び縮みする量を機種に合わせて設計しております。
安全マージンは取ってありますが無理に伸ばしたり押し込んだりしないで下さい。ヘタリが急激に起こる可能性があります。
製品には錆防止のオイルがついています。オイルを落としてシリコンオイルを吹いてあげてください。
 クリーニングやグリスアップ、加工などの調整が必要な場合があります。

ページトップへ