カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
注目キーワード
 

★新型発売につき在庫処分セール(送料全国一律1650円)★【JPバージョン】 WE M4A1 GBB PCCver BK

海外メーカー製品
※新型にバージョンアップされるため、在庫処分セール品となります。マガジンの互換性は保たれ、 旧型の本体でも新型のマガジンはお使いになれます。
※セール品のため、送料無料対象外です。必ず1650円の送料が掛かります。ご了承ください。
※セール品のため、整備オプションなどはご利用頂けません。ご了承ください。


★新型発売につき在庫処分セール(送料全国一律1650円)★【JPバージョン】 WE M4A1 GBB PCCver BK

価格:

24,800円 (税込)

購入数:

在庫

6個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

■製品特徴

【JPバージョン】 WE M4A1 GBB PCCver BK
・セミオート、フルオートセレクティブ発射モード
・フルメタルレシーバー
・カスタムに最適な標準タイプの、いわゆる"M4"

■ストライクアームズのオススメポイント

 WEのM4シリーズのバリエーションモデル。

 最近実銃界隈でも流行りつつある"PCC"とは"Pistol Caliber Carbine"(ピストル キャリバー カービン)の略で、拳銃弾を使うカービンの事です。
反動も少なく単価も安い拳銃弾で、ライフルのようにしっかりと構えてシューティングを楽しめるのが人気の理由です。

ブローバックエンジンは同社のM4シリーズを踏襲していますのでセミオート、フルオートともに快調に作動しますし、カスタムパーツも豊富なので楽しめる1丁となっています。
9mmマガジンになってもブローバックのキレは変わらず良好であり、そこは心配はいらないかと思います。(マガジンは小さくなっているのに不思議です。)

全体の重量が軽めでフロントも軽い機種ですので、ブローバックは強めに感じますから、そういう向きにもお勧め出来るでしょう。

唯一、欠点があるとすれば専用マガジン設計になっており、WEのハンドガンマガジンなどは使えないところでしょう。
動作性を確保するのに必要であったのだとは思うのですが、PCCのメリットとして拳銃との弾の共有がありますので少しだけ残念です。

 レシーバーの無刻印というのは、デメリットに感じる方も多いと思いますが、実は鈴友株式会社などがある現在、自由に後からマーキング出来ると考えれば、メリットに感じることが出来ます。
お金も時間も掛かりますので、万人にお勧め出来るとは言えませんが、マーキング付きモデルの場合は、既存のマーキングを消してからマーキングとなりますので、無刻印というのは費用の面でも実はメリットがあります。

■組込済カスタムパーツ

なし

■製品仕様

全長:765mm(最短) /850mm(最長)
重量:約3450g(マガジンを含む)
インナーバレル長:210mm
口径:6mm
発射モード:セミ / フル
ブローバック:YES
HOPUP:可変
装弾数:46+1 発
内容物:本体、マガジン、工具類、オプションレール(ショート2本、ロング1本)

■ご注意点等

・こちらの製品は海外製品です。
・メーカーは断りなく製品の仕様を変更することがあります。

ページトップへ