カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
注目キーワード
 

★送料無料★【LV2カスタム】 KJ-Works M700 Take Down ガス ボルトアクションライフル ※整備済

海外メーカー製品 受発注品在庫注意事項あり カスタム品注意事項あり
※商品写真に写っているスコープやバイポッドは撮影用です。本体、マガジン以外は付属しません。


2020年2月以降完成予定 ※順次出荷

■新製品ご予約商品注意事項

・ご予約をされた方は以下のご注意事項と、当店のご利用案内に記載されているすべての事項に了承したものとみなされます。
発売後のお届けとなり、受注順の発送となります。
・発売予定日は、あくまで当店の作業スケジュール予定日であり日程を確約するものではございません。
・商品価格は予価であり、メーカーの価格が変更となった場合や為替などの状況次第でご提供価格が変更になる場合がございます。
・受注数が多い場合は、商品の特性上納期がかなり遅れることがございます。
・メーカーが断りなく仕様を変更する場合がありますが、その責は負いかねます。
販売時、着日指定はお受けできません。発売後のご依頼はお受け致します。
・お支払いは加工を伴う関係上、前払いのみとなります。
ご予約品と通常の在庫品を一緒にお買上げ頂くことは基本的にご遠慮ください。

お支払方法もこの場合は代金引換はご利用できません。前払いのお支払方法をご選択ください。
発売日の違うご予約品を複数種類ご予約頂くことはご遠慮ください。同一の発売予定日でまとめてご注文をお願いします。
・商品ページ記載の納期区分は発売後のものになります。
・新製品に整備オプションが設定されており、申し込みをされた場合は納期は整備の分遅れます。整備納期については、製品発売時の状況によって変わります。通常数ケ月は納期を頂いていますのでご注意ください。尚、その時の状況をお知りになりたい場合はお問い合わせよりご連絡ください。
・その他何か問題が生じた場合はその都度対応を決めさせて頂きたいと思います。


★送料無料★【LV2カスタム】 KJ-Works M700 Take Down ガス ボルトアクションライフル ※整備済

オープン価格:
オープン価格
価格:

65,800円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


■製品説明

KJ Works M700 Take Down ガス ボルトアクションライフル LV2カスタムです。
根強い人気のある製品ですが、作りが甘く、ボルトアクションライフルとして考えると心もとない性能である、この製品をブラッシュアップ。
使えるガス ボルトアクションライフルとして改造した製品です。



■こちらの製品の納期区分【C】

納期区分、在庫について


在庫や納期について注意点がございます。初めてご利用になる方は必ずご確認ください。




■製品特徴

・貴重なM700をモデルアップ
・Take Downは中央部に接続があり、分割することができます。
・接続部は金属製でがっちり接続され、不安がありません。
・ナイロン製ストック装備
・チャンバーはマ○イVSR型を採用
・可変ホップアップ搭載
・初速アップのためノズル、ボルトキャリアを加工済み
・初速安定のためノズルとボルトキャリアを加工済み
・命中精度向上のため、インナーバレルをタイトバレルに交換し、更にエクステンション加工済み
・命中精度向上、飛距離向上のため、チャンバーパッキンを交換済み
・ストライクアームズ整備作業済み

■ストライクアームズのオススメポイント

※M700、M700TAKEDOWNともに同じ内容です。

お手頃価格のM700ガスボルトアクションライフルである本製品ですが、残念ながら、性能はまぁこんな感じだよね的なものでした。
主な原因は作りが甘いことです。基本的な部分には問題がなく、素性のそのものは悪くないので、当店で問題点を洗い出し、”使える”ガス ボルトアクションライフルとしてカスタムした製品です。
しかし、良いところもたくさんあります。TAKE DOWNモデルは分割式ですが、ベースのTANA○A製品と違い接続部が樹脂パーツではなく金属製になっており、しっかり固定出来ることが最大のセールスポイントだと思います。
M700で共通しているのは、チャンバーがTANA○A式ではなく、マ○イVSR型に変更になっている点で、飛距離や命中精度の面でかなり有利な仕様となっていることは見逃せないポイントです。

本製品は、ノズルやボルトキャリアを加工し初速を調整しており、箱出しで極端に出ないか、出すぎるパワーを使いやすい0.2gBB弾計測で80m/s~90m/s付近出るように調整。ガスブローバックではないので、ガス圧の少しの差で初速が変動しますから、気温35度条件を想定して最大パワーを出しています。
更にホップアップや初速を安定化させるために、ノズルを加工しチャンバーとの機密をノーマルよりアップさせ、給弾される位置も微調整、定位置に弾が入るように加工済みです。これにより、初速のバラツキが抑えられて、ホップの掛りも安定します。
この発射システムはボルトキャリアとレシーバーのガタがそれなりにあり、それが初速のバラツキにかなり影響を及ぼしています。
当店はそれを改善するために、レシーバーへの加工と部品追加、ボルトキャリアへの加工と部品追加で、かなりガタを殺すことに成功しました。この作業で初速の安定度を更に稼ぎ、この発射システムを採用している機種としては、かなりの安定度だと思います。この作業は個体差ごとに行う必要があるため、非常に手間が掛かりますが効果的だと思います。
命中精度と飛距離のバランスをとるため、チャンバーパッキンもカスタム品を選択しており、気密が取りやすいものを選択しているため、効率もアップしています。
ダメ押しとして、インナーバレルをタイトボアなものに交換し、効率を上げた上で、飛距離と命中精度をアップさせるため、特別に加工し、エクステンション式に改造。
ガス圧が上がらない時期でも、この方式においてはなるべく初速を確保する効率を追求しつつ、弾へガスがしっかり当たるように改造してあります。インナーバレルはタイトバレル部で加速し、エクステンション部で空気の膜を作り、外乱の影響を抑えつつ、遠くまで弾を飛ばす性能をアップさせ、命中精度もアップさせるような設計になっています。
マガジンバルブなどは未改造なので、マガジンの個体差で少しの差が出てきますが、M700本体の性能が上がっていますので、使用には問題がないと思います。

今回様々な作業を追加するにあたって、ほとんど全部分解するので、整備作業も行う仕様に致しました。KJも他の海外メーカーと同じく、組立はあまり良くはなくただ、組み立ててあるだけのレベルです。それらを改善し、きちんと組みなおすことでトリガーフィーリングなども改善しています。ボルトアクションらしく、トリガーを軽い力ですっと引けるようになっていますので、ご満足頂けると思います。

TAKE DOWNモデルも同じ仕様ですが、あちらもタナカ製では弱点であった、接続部が金属製になっており、接続部がガタで動くこともなくがっちり固定されますので、性能はとても良いものになっています。

■組込済カスタムパーツ

・ノズルチップ個体専用加工品(0.1mm単位加工)
・カスタムチャンバーパッキン
・インナーバレル(タイトバレル+エクステンションワンオフ加工品)
・レシーバー加工+部品追加
・ボルトキャリア加工+部品追加
・各種整備作業済み


■製品仕様

全長:1160mm
重量:3415g
装弾数:10発
発射方式:ガスボルトアクション
パワーソース:HFC134aガス
インナーバレル:エクステンション化(ワンオフ加工)
HOP:可変式


■注意点

・メーカーは断りなく仕様の変更を行うことがございます。
 当店はその件について責を追うことは出来ません。ご了承下さい。
・当製品は個体ごとに仕様を変更し、良好な性能を得られるように改造しています。 全ての製品が同じ仕様とはなりませんので、ご了承ください。


GBB製品の種類(【JPサポート】や【NPAS】など)とサービスについては、以下のページにてご案内させて頂きます。

PC用ページ / スマートフォンページ / 携帯電話ページ

ページトップへ